FXで稼ぐおすすめ情報局

FXで稼ぐオススメ方法と情報!MT4インジケーター 無料ダウンロード!自分の力で、安定して稼ぎ続ける方法を見つけて下さいヒントが満載!

海外FX業者のメリット・デメリットと日本業者との違いに驚き!

time 2017/01/05

海外FX業者のメリット・デメリットと日本業者との違いに驚き!

sponsored link

一番に海外FX業者のメリットはレバレッジ

海外のFX業者のメリットは、日本のFX業者と比べて数多くありますが、一番のメリットはレバレッジになります。
レバレッジは、FXでは重要な仕組みになりますが、まず日本のFX業者のレバレッジは、2019年現在では25倍が最高で、海外のFX業者は、500倍が普通です。
当サイトでは、海外のFX業者を推奨していますが、その中でもXMのレバレッジは最高888倍と、日本のFX業者の35倍です。
簡単に言うと、日本のFX業者でのFX投資の35分の一で、FX投資ができるという事になります。
投資資金が少ない場合には、断然魅力です。

二番は海外FX業者には追証が無い

追証おいしょうとは、FXの投資資金がマイナスになった場合には、海外のFX業者の場合には、ゼロカットシステムという仕組みがあり、ロスカット後にマイナスが出ても、そのマイナス分は一度帳消しになり、次の投資資金から再スタートができますが、日本のFX業者の場合には、マイナス分の請求が来ます。これが追証です。

例えば、予想とは逆に相場が動いてしまい、ロスカットも追いつかずに、瞬間的に大きなマイナスになったとします。通常はロスカットで保護されるべきが、市場の瞬間的な動きにシステムが対応できずに、マイナスが進みすぎて、決済もできない状況になったとしたら、日本のFX業者を利用していると、大変な事になります。

マイナスが膨らみ続けて、大きな借金になります。
巷で、FXは危険とか、大きな借金を背負ったなどと聞く場合がありますが、その原因は追証にあります。

海外のFX業者の場合には、口座の資金が無くなれば、その時点でマイナスになれば終了です。
(これがゼロカットシステム
しかし、何度もしつこいようですが、日本のFX業者の場合には、追証でマイナス分の請求書が来ます。。

三番目には、ボーナスがもらえるメリット

当サイトでおススメしているXMの場合には、まず口座開設時にトレード資金として3,000円が無料でもらえます。この3,000円は、出金することはできませんが、トレード資金として利用できますので、この3,000円で利益が出た場合には、その利益分は出金することができます。

更に、入金ボーナスも数種類ありますので、自己資金が少ない場合やリスクヘッジを考えると、海外業者が安心で安全と思います。

初心者の方が、リアルにトレードを経験したい場合には、XMをおススメします

海外FX業者のデメリットは?

海外のFX業者のデメリットは、出金の部分だけです。
出金方法は銀行振り込みや、カード戻しなどありますが、日本のFX業者の場合には、営業日には即日であったり、土日を挟んでも、2~3日では振り込まれますが、やはり海外のFX業者の場合には、振り込みでも1週間ほどかかったりしますので、その点だけがデメリットになります。

しかし、Bitwalletなどを利用すれば、2~3日で尚且つ、振り込み手数料も900円内と便利ですので、心配はありません。

デメリットは、出金ぐらいですので、上記でご説明したメリットを考えると、海外FX業者での資金運用が断然おススメです。

ワンクリックご協力お願いします
↓  ↓  ↓

FX初心者ランキング

sponsored link




放置ビジネス

テスト

テストテスト

×