FXボラティリティとテクニカル分析

ボラティリティを予測するインジケーター ボリンジャーバンド(BollingerBands)

ボラティリティは通貨ペアの変動率のことで、各通貨ペアは
時間帯(各時間足)によって、その時間帯の最高値と最安値があり
その幅がボラティリティ値となります。基軸通貨のドルやユーロなどは取引量も大きく、ボラティリティも一か月間で1000pipsも変動する場合があります。

そのボラティリティを予測できるのがボリンジャーバンド(BollingerBands)やバンド(Bands)のようなインジケーターです。

そこで今回はMT4に標準装備されているBandsを設定してみたいと思います。
BollingerBands
上記の画像は5分足です。
右がボリンジャーバンド(BollingerBands)左がバンド(Bands)です。
両方とも上と下に緑のラインにろうそく足がタッチして、トレンドが変わっています。

バンド(Bands)は真ん中のラインを黄色のラインに変えてますので、より見やすくなっていると思います。
それでは、設定方法を説明します。
BollingerBandsMT4の左上の、ファイルから新規チャートをクリックして好みの通貨ペアを開いてください(ここでは私の好きなAUDUSDを開きます)
チャートを5分足に変更します。
BollingerBands
次にナビゲーターをクリックして、Bandsをクリックしパラメーターを開いてください。
BollingerBands
パラメーターの色の設定をクリックして、3つのLightSeaGreenの色があります
一番上の色をダブルクリックして図のようにカラーを選択できるようにしてください。
そのカラーからYellowを選択して、OKをクリックすれば、チャートにBandsが表示されます。
下記のように表示されたら成功です。
BollingerBands
また、チャートのマス目(グリッド線)を消したければ、画面上で右クリックして、一番下のプロパティをクリック、グリッドと書かれた部分のカラー色を黒か、上のNoneをクリックすれば、グリッド線は消えます。
BollingerBands
BollingerBands




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




テスト

テストテスト

×