FXのオススメの通貨ペアは




オススメ通貨ペアは

FXで、どの通貨がオススメですかと言う、問い合わせを、よくいただきますが基本的にはFX取引の常識として、第一の基軸通貨である米ドルとの通貨ペアがオススメです。
例(USD/JPY AUD/USD などUSD米ドルとの通貨ペアです)

FX取引は、2つの通貨(通貨ペア)で取引されますので、米ドルと他国通貨での取引がわかりやすく、次に第2の基軸通貨であるユーロとの通貨ペアになります。
例(EUR/USD、EUR/AUDなど)

為替市場で一番の取引量があるのが米ドルで、次にユーロになります。

日本にいても米国やユーロ圏情報は日頃から多く入りやすく、為替レートの予測に役立つ事と、米ドルが売られた場合には、ユーロが買われる傾向にあるためです。

高金利通貨ペアとしては、豪ドルとNZドルです。

豪ドル(オーストラリア)は、資源価格や原油価格が上昇すると買われる傾向にあり、NZドル(ニュージーランド)も農作物などの市場が高騰すると買われる傾向にあります。

両国とも、資源国であり、高金利通貨として人気が有りますが、豪ドルは中国経済の経済状況にも影響されやすく、中国経済が好調の場合には買われ、不調になると売られる傾向もあります。

高金利通貨国は、内需拡大(人口増加)などが目的で高金利にしていますので、移住なども積極的に受け入れる国です。

通貨ペア




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




テスト

テストテスト

×