FXで安定して稼ぐ情報局

FX投資で安定して確実に稼ぐ方法!自分の力で、稼ぎ続ける方法を見つけて下さいヒントが満載です!MT4インジケーター ダウンロード無料!

外貨投資のリスクについて

time 2015/05/16

外貨投資のリスクについて

外貨投資とカントリーリスク

外貨投資の外貨預金で説明すると、1ドル100円の時に100万円分のドルを購入した場合に、為替レートが1ドル80円になったら、20万円のマイナスになります。(それまでの金利等は除外して)
高金利な外貨は多く有りますが、カントリーリスク(その国の経済情勢のリスク)が有ることを心得た上で外貨投資をされてください。

投資リスク
円高になり投資した外貨が安くなった場合。
カントリーリスクで、その国の経済情勢や政情不安など、また暴動など。
地理的なリスクとしてテロや戦争などの危険性など。
上記のように投資国の実情や情報を十分調べた上で、金利だけで決めないようにする。
外貨投資は手数料が高いので注意が必要です。
外貨投資商品は、ほとんどが高い手数料が設定されています。
外貨預金などは、お預け時と解約時に為替手数料が取られます。

たとえば、米ドルの場合には往復手数料2円(銀行によって変わります)などですが、米ドル以外の場合には、高金利=高い手数料になりますので、手数料と利益を考えながらの投資になります。

他に、外貨MMFは証券会社で往復1円の手数料や外貨投信や外国株式・債券などは、為替手数料以外に、購入手数料や証券会社の口座の管理手数料などがありますので、トータルの運用コストと、利益を見定めての投資を行ってください。

そこで、FX投資ですが

上記の外貨建て商品とは違い、手数料は格段に安く、もしくは手数料を取らない場合が、多くなっています。
その代わりに、スプレッド(売りと買いの差)が設定されています。
(各業者変動しますが、10銭~20銭ほどのスプレッド)
FX取り扱い業者のスプレッドを比べて、更にサービス内容も比較しましょう。

ランキングへのワンクリックご協力
(*´・∀・*)ヨロシクオネガイシマス

FX情報ランキング

sponsored link

down

コメントする




人気のインジケーターランク


テスト

テストテスト

×